>  > あまり想像出来ないからこそ燃えた

あまり想像出来ないからこそ燃えた

色白でとても綺麗な風俗嬢だったんですけど、彼女は色気がない訳ではないものの、あまりそういったことを想像出来ないタイプの風俗嬢だったんです。だから想像力がかなり刺激されました。彼女はどんな表情をするのかとか、どういった声を出すのか。いろんな想像力が膨らむ女の子だったんですよね。それで彼女と楽しませてもらったんですけど、想像していた以上に色っぽい表情を見せてくれる子でした。そして声。こちらも完璧と言ってよいんじゃないかなと。普段よりもちょっと高い声ではあるんですけど、吐息交じりでとてもセクシーだったんですよ。ギャップというか、想像していたよりも断然色っぽかったので彼女との時間は濃密なものになったなと。あれだけビジュアルのレベルが高ければ、男としては何をされるとかではなく勝手にテンションが高まるものですけど、その日に関してはビジュアル、そしてこちらへの想像力への刺激。その双方のおかげでかなり興奮させられました。

快感だけじゃないから風俗

風俗に何のために足を運んでいるのか、あるいは呼ぶのかと言えば快感が一番だとは思いますが、でも快感だけではないのも風俗の魅力の一つなんじゃないかなと思うんですよ。快感も楽しいですけど、快感以外の部分。それこそが風俗の何よりの魅力でもあるんじゃないかなと思うんです。自分もそうですよ。毎回という訳ではないんですけど、ついつい話が盛り上がってしまうケースもありますし、時には悩み相談することもあります。また、何となく他愛のない話をしたりとか、デリヘルであればホテルの施設次第でいろいろなことを楽しめるじゃないですか。こういったことも含めて風俗はいろんな楽しさが待っているんじゃないかなと思うんです。風俗は気持ちよくなるだけだと思っていたら大間違いというか、快感もありますけどプラスアルファでいくらでも自分の好きなように楽しめるのもまた、風俗の隠された魅力の一つなんじゃないかなって。これだけ拡張性の高いサービスは風俗くらいですよ。

[ 2016-03-19 ]

カテゴリ: 風俗体験談